いろいろあった1週間

この1週間はいろいろありました。
新井裕己の死。
事故が発表された前日に知らせを受け、覚悟はしてましたが、
本当に残念でなりません。
29日に富士山の仕事のあと、御殿場から高崎でのお通夜に山の格好のまま駆けつけました。
生前の故人らしく、多くの人が最後のお別れに来てました。
故人らしくなかったのは、やっぱりお通夜そのものかな。。。
まさかそんなことになるとは思いもしなかったし。
事故後一時閉鎖されていた彼のブログが再開してます。
Laboratorism – 新井裕己のハードコア人体実験生活
もう更新されることはないと思うと残念ですが、これからも生き続けるであろう彼の足跡です。
いろいろ参考になることもあると思いますが、
生前の彼がよく言っていたように「自己責任で(笑)」試してみてください。
5月に入って、1日~2日は穂高へ。
雪がグサグサでひどいもんでした。
やっぱりこの時期は、9時になったら埋まりだすと考えて行動したほうがいいですね!
3日からの南アルプスは、諸般の事情で中止。
久しぶりに、のんびりとした連休です。
この連休に仕事しないガイドはいないかもなあ、、、と思いつつもゆったりと贅沢な時間。
・・・っと!
今朝ニュースを見たら、畑薙に行く道ががけ崩れ!
危うく閉じ込められるところでした。
こちら
何が起こるかわかりませんね~

ページのトップへ