ワラスへのアプローチ

ワラスへの移動はバス。
飛行機もあるけど、使ったことはないです。
日本では見たことないような大型バス。2階建てです。
DSCN1621.jpg

僕らが乗ってきたバスは、ビジネスクラスのような座席だった。
皮張りの椅子に、限りなく水平に近いリクライニング。
DSCN1624.jpg

ランチもおいしいペルー料理でした。
DSCN1626.jpg

料金は60ソレス。通常料金が45ソレスなので30%増し。でも快適さはそれ以上かな。
ちなみに1ドルが2.8ソレスくらいです。
町の安い食堂なら、2.8ソレスあったら腹いっぱいになります。
8時間のバスの旅で、夜9時にワラスに着いて宿へ直行。
予約とかはしてないけど、事前に決めていた宿があるので現地交渉。
ダメなら他に行けばいい。
親切なタクシーの運転手で、荷物の運搬も問題なくできた。
タクシー運賃も適正だったので、チップを弾みました。すべてこういう人だといいんだけど。。。
宿にもすんなり入ることができました。
宿のネット環境は、おそらくワラスでも特に良いところだろう。
安宿の割には英語が通じるのも助かる。
荷物を置いて夕食を食べたら、あとは泥のように眠るだけだった。
どんなに快適なバスでも、やっぱり長時間の移動は疲れるものだ。

ページのトップへ