大はずれ!

どこで食べてもおいしい(と信じていた)ペルーですが、久しぶりに「はずれ」を引きました。
こんなこともあるんだなあ。。。
食堂に入った瞬間、なんとなく嫌な予感。
お客さんがほとんどいないのです。
観光客でもあるわれわれが、その食堂がおいしいかどうかを判断するの方法は、
地元の人が多いかどうか、だけなのです。
そういう意味では今回は怪しかった。
でもまあ新しいところを開拓したかったし、ちょっとお試しに。。。がダメだった。
レストの日の楽しみの1つは、おいしいものを食べること。
楽しみを奪われた気分。がっかり。
もう少しアンテナの強度を上げたほうが良さそうですね。
これからこちらは晩飯です。
明日ワラスを離れる日本人とも今夜でお別れ。今日は彼の送別会となります。
明日は予報によると晴ですが、あさってから2日間は雨の予報。
一昨日ワラス入りしたパートナーの調子はよく、明日またウィルカワイン・トレイルに行ってきます。

ページのトップへ