クスコ~町全体が文化財

クスコはインカ帝国の都
しかし、スペインがインカ帝国を滅ぼしたときに、街を全て破壊して建物を新しくしてしまったので、
今残っているのは土台だけ。
でも、度重なる地震にもびくともしなかった土台。
剃刀の刃も通さないとはよく言ったもので、とても印象的です。
インカの建物はありませんが、スペイン人が残した教会などの建物も見事なもので、
市内をゆっくり見て回るだけで何日もかかってしまいそうです。
DSCN2755.jpg
アルマス広場付近は、このようにライトアップされます。
DSCN2762.jpg
有名な12角の石もありましたが、その周りの土台の石組みは見事です。
14角の石もちゃんとありました。
でもやっぱり観光地。
何が違うって、レストランの客引きがすごい!しかも店に入ったらほとんど英語で話しかけてきます。
まあおかげでだいぶん楽なんですけどね。
どこの国に来たのか分からなくなってしまいます。
僕としては、また行きたい場所はワラスのほうが順位が高いです。

ページのトップへ