前穂北尾根

貸切の前穂北尾根を楽しんできました。
上高地は平日とはいえ多くの観光客でにぎわい、小梨の花がきれいに咲いていました。
DSCN5814.jpg
小梨の花
DSCN5827.jpg
涸沢の少し下にて
だいぶん雪が少なくなりました。でも涸沢はまだまだ真っ白!
やっぱり初日のアプローチが疲れますね・・・
この日はあまり暑くなかったので助かりました。
翌日の北尾根は、まずアイゼンで5・6のコルへ。
北尾根上にはほとんど雪がないので、ここでアイゼンを外してクライミング開始。
ところどころ雪は残っていましたが、蹴りこみで対応できるくらいでした。
おかげでクライミングは快適そのもの。気持ちよく高度を稼ぎました。
DSCN5837.jpg
3峰はこんな感じ
DSCN5841.jpg
クライミングは快適そのもの♪
DSCN5836.jpg
3・4のコルにあったデポ缶。中はゴミ。いつからあるのだろう・・・
ここまでして登ってもなあ。カッコ悪いだけ!
下降は明神岳への稜線を奥明神沢のコルまで下り、そこから沢を下降。
落石が散乱しています。上部はもうすぐ割れそうな感じ、でした。

ページのトップへ