乗鞍岳

4月10日〜11日で乗鞍岳に行ってきました。

スノーシューを使って休暇村からスキー場をひたすら登ります。

天気のいい日曜日だったけど、やはり人は少なくて寂しかったですね・・・

位ヶ原山荘まで4時間のスノーシューハイキング。
途中で穂高連峰を望むことができて、とても気持ちのいいアプローチ。
小屋は日曜の夜ということもあって、我々一組だけでした。
のんびりと過ごしました。

次の日は朝7時ごろ小屋を出発。
位ヶ原山荘から大黒岳目指して尾根を登りました。
稜線に近づくにつれて、だんだん風が強くなってきました。
この日の予報は午後から崩れることが分かっていたので、時間との戦いでした。
でも、何とか天気は待っててくれて、富士見岳〜コロナ観測所〜剣が峰と縦走することができました。

位ヶ原から上部は、樹木がほとんどない真っ白な世界。
どことなく静かにどっしりと構えている乗鞍岳。
スキーヤー、ボーダーが多いこの山ですが、麓からしっかりと歩いて登るピークもいいものです。
この時期にはおすすめの山ですよ♪
しっかり歩くことが好きな方には特におすすめです!

ページのトップへ