秋の妙義

今シーズンは何度も妙義に行かせてもらいました。
表妙義の縦走5回をはじめ、メジャーなルートがほとんどでしたが、毎回毎回違った発見があって楽しませてもらいました。

週末は寒かったので、つららができていました。
さて、ここはどこでしょう・・・

どの山に行っても、いたるところに信仰の面影が残っています。
この場所がどこだか分かったら、妙義マニアかも?

お約束の星穴懸垂下降。
今シーズンは二度行きました。

最後の紅葉

妙義神社総門
2007年に被害を受けた本殿の工事はいつ終わるのかな?
あの美しい本殿の改修が待ち遠しいです。

■今シーズン気づいたこと
表妙義の縦走路は、新たに鎖が設置された箇所があります。ペイントも増えたかな。
今年お会いしたご年配のグループのお話では、若かった頃は鎖はこんなになかったとのこと。
「どうやって行ったんですか?」
と聞いたら、「危ないところは全部ロープ使った」とのことでした。

鎖が増えたとしても、決して行きやすくなったとは思いません。
しかし、あの里山的な雰囲気にあって、これほど濃い内容の山もそう多くないと思います。
まだまだ知らないところがたくさんあるので、今後はもっとマニアックなルートへご案内できるよう勉強したいと思います。

ページのトップへ