またまた北鎌。。。

9月22日〜24日も2週続きで北鎌尾根でした。

当初の予定は湯俣〜P2経由の完全踏破でしたが、予報があまり良くなかったため残念ながら中房〜貧乏沢〜北鎌〜東鎌下山に切り替えました。

山はすっかり秋でした。そして今回写真はこれ1枚だけです。

初日も集合後に予報が悪化し、2日目の雨はほぼ確定。
2日目の行動を少しでも短くするため、またお客様も体力十分でしたので、
中房から貧乏沢を下り、北鎌のコルの先まで進めてツエルトで1泊。
2日目は雨の中、ほぼノンストップで5時間で北鎌を抜けましたが、北鎌平で今年初の雪!
積もるほどではなかったのですが、冬は確実に近づいてますね。
2週続きの北鎌でしたが、こうも違うのか!というくらい空気が違いました。

今日は槍から東鎌尾根で中房へ下山。
最後までスッキリしない天気で残念でしたが、いろいろ楽しめた3日間でした。

今回はこういう山での軽量化についていろいろ考えたて実践した3日間でもありました。
ただ単に軽いだけではダメで、必要最低限+αの装備(非常装備など)をいかに軽くそしてコンパクトに抑え、
なおかつ軽量を武器にしていかにして遠くまで進むか。
今後のガイドでもご希望があれば、こういうスタイルでやってみたいと思います。

ページのトップへ