Piolets d’Or 2013

昨年秋のキャシャール峰の登山が、2013年・第21回ピオレドールにノミネートされました。
多大なるご支援をいただいた皆様、またガイドとして活動できる日数が少なくなるにもかかわらず、わがままを聞いていただいたお客様皆様に感謝いたします。
たくさんの素晴らしい登山がされた2012年において、我々のキャシャールの登山が高く評価されたことは素直に嬉しく感じます。

今後は4月にフランス・シャモニとイタリア・クールマイユールに行き、審査員とノミネート隊の前でプレゼンの後、受賞か否かが決まります。
まずは英語でのプレゼンが難関ですが、失うものは何もないのでストレートに話しをしてきたいと思ってます。

ピオレドールでは、日本チームはこれまで5隊のノミネートがあり、そのうち3回受賞しています。
前回が2011年のローガン南東壁でしたので、このところは2年に1回はノミネートされていることになります。
自分たちがもし受賞できたならばこれ以上の喜びはありません。
一方で、ピオレドールに関わる登山だけが素晴らしいわけではないことも十分に承知しています。
しかしながら、登山界にこのような賞があって、日本チームがこれまで何度もノミネートされていること、受賞していることを
これを機会に多くの人達に知ってもらいたいと思っています。

なお、登山報告はパタゴニア直営店で開催される3回のスピーカーシリーズにて行います。
The Nima Line
~ネパール・ヒマラヤ キャシャール (6770m) 南ピラー初登攀の記録~ 
スピーカー: 花谷 泰広 (山岳ガイドFirst Ascent主宰、パタゴニア アルパインクライミングアンバサダー)

3月24日(日) 19:30~ 名古屋ストア (要予約:定員40名)
3月28日(木) 19:30~ ゲートシティ大崎ストア (要予約:定員80名)
4月21日(日) 20:00~ 大阪ストア (要予約:定員40名)

皆様のお越しをお待ちしております!

ページのトップへ