阿弥陀岳南稜

th_R0014859

南岸低気圧が通過する前日、阿弥陀岳南稜に行ってきました。
今回は美濃戸口で前泊の後、船山十字路から阿弥陀岳南稜を越えて赤岳鉱泉に抜けるという行程でした。
程よく雪がある絶好のコンディション。
お客様とはこれまで2度計画して、いずれも天候が悪く断念していた念願のルートでもありました。

今回は天気に恵まれ、素晴らしいコンディションの中トレースすることができました。

麓から歩くこのルートは、赤岳鉱泉をベースにするバリエーションに比べて人気はありませんが、
山好きな人にはぜひ一度訪れてもらいたいと思います。
雪が増える2月頃は、テント担いで行くのも面白いですよ。

ページのトップへ