大同心南稜〜横岳縦走

久しぶりのガイド報告です(汗)

赤岳鉱泉に上がるのは1ヶ月半ぶりとなりました。先月の大雪の影響で、山にはたくさんの雪が残ってます。ちょうどいい天気の周期に入れたので、思いがけず真冬の雰囲気を味わうことができました。

th_DSC00246

霧氷と大同心。真っ白な岩壁に青い空!

th_DSC00254

真っ白な壁を登っていきます!
ホールドを雪から掘り出しながらの楽しいクライミング。

th_DSC00265

ここだけ切り取ったら八ヶ岳、いや日本ではない雰囲気。しかもほとんど風がなく暖かいという好条件でした!

th_DSC00269

小同心の頭に他のパーティーも。気持ちよさそう!

th_DSC00284

横岳の稜線は、いつも以上にシビアなコンディションでした。
冬のはじめに雪が少なかったせいか、とても雪が多いように感じてしまいます。でも冷静に考えたらこれでこの季節の例年並みの雪かもしれませんね。入山中にも一晩で20センチほど積もったり、今現在も降っているでしょうから、これから先もコンディションには要注意な状況が続くと思われます。

ページのトップへ