「ウラヤマのすすめ」ご報告&裏話!

この前の5月28日〜29日の週末は、パタゴニア神戸ストアでイベントを開催させていただきました。
※Facebookなどから写真を(勝手に)拝借しました!

th_13308467_624340331046848_967934862730912931_o

この話が始まったのが昨年末でした。
神戸で開催された、ゴアテックス主催のヒマラヤキャンプ2015の報告会の際に、摩耶山に行ったことがきっかけです。
神戸在住の知人が摩耶山に通っていて、摩耶山再生の会の事務局長の慈憲一さんが、実は高校のセンパイであることを教えてくれました。摩耶山といえばこの人生で一番登っている山(たぶん二番目は富士山の200回以上)で、幼い頃から僕を育んでくれた山です。

神戸の震災の後、摩耶ケーブル・ロープウェイが何度か存続の危機になるぐらい摩耶山は寂しくなっていましたが、慈さんはじめ、地元の方々が精力的に活動されてロープウェイは存続。さらに摩耶ケーブルに直結する「坂バス」の誕生、山頂のカフェやイベントスペースの充実、摩耶遺跡!など、僕が学生時代には考えられないぐらい賑やかになっていました。

思い入れのある摩耶山でイベントがしたい。できたら摩耶山をここまで再生させてくれた慈センパイとやりたい!
そういう思いでパタゴニアに提案して、今回のイベントが実現しました。

土曜日の夜のトークイベントでは、ヒマラヤキャンプ2016の途中経過を報告させていただいたあとに、摩耶山での思い出などを中心に話しました。
最後に皆さんに提案したことが、「ホームの山、こころの山を持つこと」でした。
四方を山や海に囲まれた恵まれた国土です。自分の拠り所となるそんな場所があったら何とステキなことか。いろんな山に出かけるのもいいけれど、なにかひとつ、自分が帰る山があったらとてもステキですよ、と。

th_13308166_252382145126761_852009310822153450_o
慈さんにも登場していただきました!

天候が心配された日曜日は、イベント解散まで何とか雨が降らずに済みました。
母校でもある神戸高校に集合。何とサプライズなゲストも登場してくれました。穂高岳山荘の宮田八郎さんです。
実は先日ヒマラヤキャンプの国内合宿で穂高に行った時に、ハチローさんにそれとなくお願いをしていました。ハチローさんは慈さんの同級生でもあり、つまりは僕のセンパイなのです。無茶ぶりを承知でのお願いでしたが、関西人的には絶対に来てくれるやろ(笑)と思っての打診でした。しかし、本当に来てくれてうれしかったです!

いまの顧問の先生にお願いして山岳部の部室を再訪したりと、登山前にハイライトがあったのは言うまでもありません。
ラグビー部出身のハチローさんは、仁王立ちで練習の見学をしていました。全く違和感なかったです。
13254314_10206300739904516_2942430010137666840_n
青い人がハチローさん

僕も家族で参加させてもらい、久しぶりに地元の山を楽しむことができました。
慈さんによる摩耶山の解説はとても楽しく(ご本人によるとしゃべりすぎた!とのことですが、もっと聞きたかった・・・)、特に摩耶遺跡トークは笑わせてもらいました。気になる方はぜひ一度摩耶山へ(笑)

13319801_1138080526237415_424350103016534858_n
山頂でのランチ!
山頂カフェのカレーとタンドリーは絶品で、カレーは六甲山系で一番うまいと評判です♪

そして最後に、フィールドでのイベントはサポートスタッフの充実が欠かせませんが、今回はパタゴニアストアのスタッフが、神戸だけでなく大阪や江坂からも駆けつけてきてくれ、ボランティアで手伝ってくれました。彼らのサポートなしでは、こんなにすんなりイベントが運営できなかったと思います。改めて皆さまに御礼申し上げます。

ご参加いただいた皆さま、ありがとうございました。
これからも摩耶山をよろしくお願いします!

ページのトップへ