とある山小屋にて

th_R0013836

この山小屋に来ると、いつもいろいろと勉強させてもらえる。
標高3100m、水は天水、限られたスペース。
厳しい環境であるにもかかわらず、ここに滞在するとなぜか心が穏やかになる。
この環境でここまでのことができるのだ。それもさりげなく。

th_R0013834

そしてこんな素晴らしい景色。
何度でも行ってみたくなるものだ。

少年時代

th_R0013719

神戸でのイベントのスライドショーの準備をしてたら、昔々の写真がいくつか出てきました。

まだ2歳になる前に神戸の長峰山に登った写真。

もちろん山頂まで歩き通すことはできなかったと思いますが、
こんな頃から山に行ってたのか〜と感心してしまいました(笑)

下積み

image

今日から予定していた山が来週に延期になりました。
そこで、グラビティリサーチ神戸のイベント用スライドショー準備で実家へ。

僕の下積み時代の思い出が出てきました。

登山計画書に天気図。

高校時代はこういうことを三年間みっちりやってきた。
県大会までのトレーニングスケジュールなんかも出てきたけど、毎日のようにボッカや山走りしてた。

この時代があったから今がある。
やっぱり近道はない。
これからも地道にコツコツとやろう。

ページのトップへ