反省・・・便利さを追求した結果

最近こんなことがありました。
ホームページを少しリニューアルした時に、お申し込みフォームを設置しました。
ウェブサイトからダイレクトに、しかも簡単に申し込みができるので、便利かな~と思って作成しました。
そのフォームで申し込まれる方は、ネット環境とメール環境のある方だと思います。
ですので、できるだけ入力項目を省いて、申し込みの段階ではメールアドレスのみ入力していただき、こちらから改めてメールで連絡して詳細をやり取りしようと思ってました。
先週お客様からお申し込みがありました。
詳細をメールで送りましたが、返信がありません。
おかしいな?と思い、3日後にもう一度送信。しかし、それでも返信がありませんでした。
もしかしたら、こちらから送ったメールが「迷惑メールフォルダ」に自動振り分けされてて気付いてもらってないのでは?
以前、問い合わせのメールをいただいた時、メールが勝手に迷惑メールフォルダに振り分けられていたことがありました。それ以来、定期的に迷惑メールフォルダを見るようにしています。
自動振り分けされてないにしても、何らかのトラブルでこっちのメールが届いていないのは確か。
あわてて別アドレスでメールしたところ、お返事をいただくことができました。
メールは確かに便利です。
でもこういうトラブルもあるのです。メールを過信してはいけないですね。
こちらからの連絡をずっと待っていてくださったお客様には、大変なご迷惑をおかけしてしまいました。申し訳ありませんでした。
このようなトラブルを防ぐため、今後は電話番号も記入していただくことにしました。
今後はこちらからメールと電話で連絡を差し上げます。
いつもお世話になっている甲府のエルクの店長さんは、ブログで「登山用品ほど通信販売に不向きなものは少ない」とおっしゃっていました。その方にあった商品が何か、話を聞きながらよりよい商品を選んでもらいたいからだそうです。ガイドというサービスもそうあるべきだと思います。
メールではすべてを伝えることは難しいです。電話などで、できれば直接会ってお話を聞いて、少しでも満足いただけるよう努力しなければいけない。そう気付かされた出来事でした。便利さを追求しすぎたために、かえってご不便をおかけしてしまいました。
今後とも山岳ガイド・花谷泰広をよろしくお願いします!

ページのトップへ