珍しい?もの2つ

週末はクライミングとバリエーション登山を楽しみました。
クライミングは、クライミング35年ぶり!の方とクライミング初めて!のお二人となりました。
まずはクライミングジム・ピラニアで道具の買出し。
しっかりとアドバイスしてくれるショップは少ないですので、心強いですね。
で、岩場について道具をセットしてたら、
おもむろにギアラックを取り出して装着されました。
それがこれ。
DSCN5882.jpg
紐のデザインもおしゃれですが、その接続部分にご注目。
何と!リングボルトではないですか!
最終手段として使えるようにデザインされているようです。
しかもこれ、自作ではなく商品として売っていたそうです。
それにも驚き。
リングボルトということは間違いなく日本製でしょうが、こんなギアがあったんやなあ・・・
翌日は鶏冠山へ。
涼しくて気持ちよかったです。
これは途中で見かけた花。
知っている人は知っていますね。
DSCN5891.jpg
銀竜草、またの名を幽霊草と呼ぶ葉緑体のない植物です。
薄暗い樹林の中でひときわ白く、幽霊と呼ぶにはなんだかかわいそうな花ですね。
そうそう、下山後は近くのほったらかし温泉に行きました。
甲府盆地が一望でき、天気がよければ富士山も真正面に見ることができます。
この方面の山の帰りにおすすめの温泉ですよ。

コメント
  1. ひめ より:

    どちらも珍しいですね!私も前に鶏冠山を登ったのですが、薄暗い樹林の中で土から浮き上がるように咲いた銀竜草の白さが、とても神秘的で感動しました。また見ることができて嬉しいです(^^)
    幽玄な綺麗さですね。

  2. はなたに より:

    またまたコメントありがとうございます。
    そうですよね~幽玄ですよね。
    前は燕岳で見ました。そのときはとても天気がよかったので、薄暗かった今回のほうが印象的でした。

ページのトップへ