冬富士登頂

冬の富士山は何度登っても素晴らしい。

12月20日~21日、マンツーマンガイドで冬富士に行ってきました。
初日はいつもの馬返しから佐藤小屋まで。そして6合目上までアイゼン歩行の確認と影富士見物。
片側だけの影富士でしたが、それもまたよし。

さて、今日のスタートは佐藤小屋5時半。まだ真っ暗です。
でもこの時期の富士山にしてはやや暖かい感じ。寒がりの僕としてはうれしい限りです。
(ちなみにお客様はとても寒さに強い方でうらやましかった・・・)

R0010218.JPG

この時期にしては珍しく、雲海が広がる朝でした。
ご来光はいまいちだけど、この雲海も一期一会。
何度登っても飽きない理由がこれかな。

R0010228.JPG

本八合目から上はかなりのアイスバーンでした!
この連休に登られる方はお気をつけて!

R0010240.JPG

そして山頂!
やっぱりいいですな~

R0010247.JPG

時間的にお鉢回りまでは厳しかったので、火口が見渡せる場所まで移動して雄大な富士山を満喫しました。

まだまだ雪は少なめ。
しかしこのところの低温と風の影響か、かなり硬いアイスバーンの部分もありました。

雪の富士山、何回行っても感動します。
これから先のシーズンは、お山のご機嫌がいい時なら登れる可能性もありますが、
今よりももっともっと厳しくなります。

次は4月中旬以降がチャンス。
今よりももっともっと雪をまとった大きな富士山に出会えますよ!
ぜひご一緒しましょう!

ページのトップへ