パタゴニア通信Vol.10 チームアジア

今日は久しぶりに半袖で街が歩けるくらい暖かい午後。
ハエがちょっと元気になった感じ(笑)

昨日までは明日からの好天を期待してたけど、今日になってまた雨予報に変化。落ち着かないなあ。。。

ところで2日前からこの宿に韓国人の女性クライマーが3人やってきました。
彼女たちは、トーレを登る予定だったけど、例のボルトカットがあって断念したそうです。
で、いまはフィッツロイに的を絞って我々と同じように天気待ち。

今日の昼の食堂は、どこかアジアの雰囲気になってました。

彼女たちが持ってきたキムチや韓国海苔に歓声をあげてたら、
「プレゼント!」ってキムチをいただきました。これであとは美味い米があったら最高なんだけど。。。

アウトドア用圧力鍋持ってきているあたりがさすが韓国人。
日本にあってなさそうなこの製品。
どこか作ればいいのに。。。

コメント
  1. けんじり より:

    例のボルカットってなんですか?

  2. けんじり より:

    もとい、ボルトカット。

  3. はなたに より:

    いろいろ情報源はありますが。。。
    http://www.alpinist.com/doc/web12w/newswire-compressor-kennedy-kruk-flash
    トーレのマエストリ・コンプレッサールートのボルトが抜かれた話です。

ページのトップへ