甲斐駒ケ岳 尾白川・黄蓮谷

先週はi-nacの実習で甲斐駒ケ岳で沢登りへ。
全国的に天気があまり良くない中、南アルプスは好天に恵まれ絶好の沢日和でした。

th_DSCF0018

まずは釜の続く美しい渓谷。昔はここに、五丈まで続く登山ルートがありました。

th_DSCF0048

天気が良いとこういうことをしても楽しいものです。このあと見事に水流に押し戻されて振り出しへ(笑)

th_DSCF0055

あえて釜を泳ぎ渡ることも。

th_DSCF0084

一つの火を囲んで語らうことも。沢登りには欠かすことができない時間ですね♪

th_DSCF0092

ただ一つ気をつけていただきたいことは、黄蓮谷左俣との分岐の先にはまだかなりの雪が残っているのが確認されました。
我々はいろいろあって五丈までで遡行を終え、エスケープしたのでこの部分は通過しませんでしたが、この雪が上流部への継続にどういう影響を残しているのか未知数です。今後黄蓮谷右俣をお考えの方はお気をつけて!

ページのトップへ