【ヒマラヤキャンプ2016】メンバー投稿・2月25日2本目(鹿山)

2/22-25で友人と南岳西尾根に行ってまいりました!

ナイフリッジあり、岩あり、稜線歩きありの大満足な山行でした。積雪は多くないですが「こんなの聞いてないよ」と不満をもらしたくなるくらいに雪の状態は悪かったです。強風でしたが天気は良く、自分の下手な写真でも綺麗な槍ヶ岳が撮れました!

早くエナジードリンク飲みたい、、、

鹿山洋平

1972426_1076087312436737_6165965960214133880_n

10394865_1076087319103403_1951958435085254847_n

12122703_1076087332436735_8489752019928201172_n

12743819_1076087335770068_920663798838081909_n

12744474_1076087352436733_6250940019184596331_n

【ヒマラヤキャンプ2016】メンバー投稿・2月25日(吉川)

学生時代は探検部に所属していました。

先週末はその後輩2人と八ヶ岳へ。
探検部には僕みたいに山に行く人もいれば、無人島に行く人、自転車好きや川好き、あるいは宴会に賭けてるような人がいたりと、いろんな人間がいました。

専門の部活には敵わないかもしれないけど、僕らも僕らなりに工夫して、より面白いことがやりたくて、もがいていました。そんな集団にいたからこそ学んだ事も多かったように思います。

今も将来の目標に向かって自分なりに走っている二人の話を聞いて刺激を受けた週末でした。

吉川拓矢

12495247_1075971172448351_8906733032213627077_n

12742014_1075970449115090_2253322141015395576_n

12742722_1075970465781755_6388589210532134053_n

【ヒマラヤキャンプ2016】メンバー投稿・2月24日(石尾)

北海道通信 8day

冬と春が日替わりで君臨する季節
大学時代以来遠のいていた第二の故郷です。
北海道開拓をしようと秘かな野心を持って
流れるような旅だ。

なんて豊かな地だろうと新鮮な納得感

写真は
層雲峡アイスクライミング銀河の滝(120mマルチ、足下に水の流れを感じる。「銀河伝説」が見えた。スゴイなあ。)
能取岬でのアイスクライミング(温かい日。流氷ははるか沖に。白い峰斜里岳。夜の嵐)
床潭フリークライミング(潮風の。足場を雪かきして整地する。in厚岸)

素敵な人達に出会ってしまう才能がある
時々、コンスタントに通いたいと思います。
ありがとう!!

石尾真穂

12733591_1075207335858068_8459932516530972545_n

12733992_1075207429191392_2667842217831374631_n

12743866_1075207582524710_4655352462184248849_n

12743926_1075207485858053_6681181907085288494_n

12321662_1075207612524707_3870704046328098124_n

12734149_1075207785858023_3155564894767354182_n

ページのトップへ