リマ散策

体内時計はなかなかリセットしないものです。
夜更かししたけど、たったの3時間しか眠れず。。。
朝4時くらいに目が覚めてしまい、そのまま朝を迎えてしまいました。
朝から眠い一日の始まりです。
昨夜は肉!を早速食べました。
鶏肉、豚肉、牛肉。。。いろいろ盛り合わせ。強烈です。
DSCN1608.jpg

こういうのを食べるとこっちに来た気がします。
みんな夜は遅いんです。
8時とかでも店は大繁盛。だからでしょうか?朝はとってもゆっくり。
睡眠不足も手伝って、つらいものです。
今日の午前中は、ワラスに行くバスのチケットを入手。
モービルツールの昼便。ワラスまで8時間。2階建てバスの1回のVIP席を予約。
60s(ソレス)、約2000円です。
これでワラスまで快適な陸路の旅が楽しめます♪
少し休んで、午後はミーハーでラルコマルという超観光地へ。
DSCN1610.jpg

太平洋に面した眺めの良いスポット。
ここに高級お土産屋さんとか、レストランが並んでます。
お金持ちや外国人の観光客が多く、とても場違いな感じがします。
ここは僕が知ってるペルーじゃない!
でも。ペルー4回目にしてこんな場所は初めてなので、結構楽しんだりしてます(笑)
日本の半値ぐらいの物価だし。
写真は撮ってませんが、ここに何軒かアウトドアショップがあって、
クライミングギアや生活用品(MSR社製が豊富)が手に入ります。値段は日本と変わりません。
お昼は奮発して中華レストランへ。
DSCN1611.jpg

一人1000円もしました!
写真のシュウマイと鶏肉の炒め物、チャーハンに飲み物がついてきました。
味はなかなかです。
そしてこっちに来てうまいコーヒーを飲んでなかったので、たまらずスタバってしまいました。
DSCN1613.jpg

超リラックス。。。
コーヒー作るセットは持ってきたので、ついでに豆も購入しました。日本の半値。
これでワラス生活も困りません(笑)
あっちにもうまいカフェはありますが、観光客価格。昼ご飯と同じ値段だったりするのでためらってしまいます。
スーパーで買い物がてら、ミラフローレスをうろうろ。
DSCN1615.jpg

ユネスコ?の写真展。
DSCN1616.jpg

教会
パルケ・ケネディーまで散歩して、活動的な一日が終わりました。
明日はワラスへ移動。
今夜はゆっくり寝て明日に備えなきゃ!

コメント
  1. さお より:

    買ったコーヒーの味はどうですか?
    クスコで立派な店構えのコーヒー屋で豆を買って、
    目の前で挽いてもらったことがありますが、
    インスタントみたいな味でした。
    喫茶店のコーヒーはまともなのに…

  2. nabe より:

    リマのタンブラーチェックした?
    南米は未知の場所。
    写真も期待してます。
    にしてもあの肉・・・強烈です

  3. はなたに より:

    どうですかね?
    まだ飲んでないのでなんとも。でも外見は日本で売ってるものと同じだし、店で飲んだコーヒーはうまかったから大丈夫じゃないかと。ちなみにこっちはショートサイズはありません。ヒューストンの空港もショートはなかったな。
    前はリマの知人に売ってもらいましたが、今回は品切れなんだそうです。残念。
    こっちではほとんどインスタントコーヒーってのが残念ですよね(涙)
    リマタンブラー、らしきものは発見。リママグのほうがいいかな~って感じでしたよ。

  4. DT より:

    次回は日本からインスタントコーヒー持ってく予定
    確実にクスコの豆からのコーヒーよか美味しい
    スタバはオアシスですよね
    向こうの物価考えるととんでもない値段だけど

  5. はなたに より:

    ワラスのカフェアンディーノに、カフェアンディーノブレンドなるものを発見。25ソレスと高価ですが。。。
    最近はジェットボイルで湯を沸かして、部屋でコーヒー作ってます。そのほうがおいしい。

ページのトップへ