黒部源流 赤木沢

黒部源流・赤木沢に行ってきました!
北アルプスの沢で人気の高いこの沢。
うわさに違わぬ素晴らしい沢登りができました。あまりにも美しい場所なので、文章よりも写真で報告します。残暑はだいぶんマシになりましたが、この景色で涼んでください♪
初日は折立から薬師沢小屋まで。
P9090042.jpg
釣り人と登山者が半々でした。いい雰囲気の小屋ですよ!
時間があったので、一人で黒部本流を赤木沢出合まで偵察。
P9090020.jpg
薬師沢小屋のすぐ上流の黒部川
透明度が・・・
たぶんずっとニコニコしながら登ってたに違いありません。
あまりにも素晴らしい景色にうっとり。
P9090031.jpg
赤木沢出合
P9090035.jpg
赤木沢出合から黒部川上流方面
心配だった本流の水量は少なく、ルートも確認できました。
さて、2日目はいよいよ赤木沢。
6時半に小屋を出発。まだ水は冷たいです。
赤木沢に入るあたりで太陽の光が差し込みました。一気に気温が上昇。
本流は冷たくてあまり水の中に入りたくない感じでしたが、ここに来て積極的に水に入りたい気持ちに。
赤木沢は快適な沢登り。
P9100067.jpg
こんな滝や
P9100072.jpg
こんな滝や
P9100074.jpg
こんな感じの滝が続きます
P9100078.jpg
水の透明度ははんぱじゃないです。飛び込みたい!
P9100092.jpg
何という美しい水!
P9100094.jpg
大滝
ここは高巻きます
滝を直登するような豪快さには欠けますが、連続する滝と水の透明度に終始感動。
P9100111.jpg
最後は踏み跡をたどって赤木岳直下に飛び出ます
振り返ると赤木平が優しい曲線を見せてくれました
P9100118.jpg
あとは縦走路を太郎平小屋までのんびりと歩きました
地元の人は1泊2日で抜けてました。
でも味わうなら3日間でのんびりと、でしょう。

コメント
  1. TOMO より:

    桃源郷のような世界ですね。美しいですね。でも、山はこんな景色や天候だけじゃないんですよね。それを考えると、なおさら、この景色を奇麗だと思えます。

  2. はなたに より:

    この登山の間は、本当に素晴らしい天気だったからなおさらですね。こんな時ばかりじゃない、と言うかこういう時はほとんどないくらいです。
    それだけに、こんな素晴らしい時間をすごせたことが何よりも幸せです。

ページのトップへ