2009ヒマラヤ遠征

いよいよネパールに旅立つときがやってまいりました。
ネパールは8年ぶりです。
最後にネパールヒマラヤを登ったのは、ローツェ南壁の遠征で、当時25歳。
それ以降はインドヒマラヤやアンデス等に行きました。途中で怪我による中断がありましたが、
またこうやってネパールヒマラヤに登ることができて本当にうれしいです。
今回僕が行くところは、ペリヒマールという山域です。
perihimal.jpg
左から
ヒムルンヒマール
ヒムジュン
ネムジュン
と続いています。
マナスルの西、アンナプルナⅡの北側です。
実はその山域には13年前に行ったことがあります。
初めての海外登山でもあったラトナチュリ。その山がペリヒマールにありました。
当時は外国人には解放されていない地域で、ネパール警察とジョイントで登山しました。
今回はまず、ヒムルンヒマールに登ります。
この山には現役大学生も参加します。何とか彼には登ってもらいたいものです。
そのあと、ネムジュン北西壁の初登攀、ヒムジュンからヒムルンヒマールへの初縦走を計画しています。あまり情報のない地域ですので、早く行って山を見てみたいです。
ようやく準備が終わって、あとは出発するだけとなりました。
今回は衛星通信機材を持ち込み、現地からブログを更新します。
このブログもたまに更新するかと思いますが、最新情報は、
信州大学山岳会60周年記念事業のブログ
をご覧ください。
では留守中ご不便をおかけしますが、よい登山報告ができるよう頑張ってきます!

コメント
  1. EMOTO より:

    楽しんで来て下さいね。

  2. はなたに より:

    コメントありがとう!
    行ってきます。帰ったら一緒に登りましょう!

ページのトップへ